ブログエントリー

Alt text (仮称)須賀川市市民交流センター準備企画「一緒につくる、考える」ワークショップ開催!

昨年の夏(7/5、7/19、8/2)の開催に引き続き、(仮称)須賀川市市民交流センター準備企画として、市民のみなさんと一緒に、未来の市民交流センターについて一緒に語るワークショップ「一緒につくる、考える」を開催します。前回のワークショップでは、須賀川市の市街・広域地図を使って、参加者の方々と日常の活動と照らしあわせながら、市民交流センターでどのようなことができるのか、建物の各階におけるテーマとその活用方法等について一緒に考えてきました。今回のワークショップでは、開館後の利用方法を具体的に想像を膨らませて、そこでどんなことができるのか、一緒に企画を立て、考えていくワークショップを開催します。

 

テーマは、「かえりたくなる街のつくり方」です。第一回目は、2012年9月から宮城県塩竈市で開催されている「GAMA ROCK FES」を立ち上げた写真家の平間至さんと、ダンサーのATSUSHIさん他をゲストにお招きし、開催に至るエピソードや、継続することの大変さ、楽しさなどを伺いながら、「たとえば、(仮称)須賀川市民交流センターで音楽フェスを開催するとしたら?」を一緒に考えてみたいと思います。あなたのアイディアを実現させる機会にしてください!音楽やお祭りごとが好きなひと、フェスに参加、出演してみたいひと、大歓迎です。みなさまのご参加、お待ちしています!

 

【「一緒につくる、考えるワークショップ」参加者募集】

テーマ かえりたくなる街のつくり方vol.01「たとえば、音楽フェスをつくる」*参考とする施設の機能…たいまつホール(1F)、あきない通り(1F)、音楽ルーム(4F)ほか。

開催日時 531日(日)13:00~16:00(受付開始12:40)

場所 コミュニティプラザ多目的ホール(須賀川駅舎2F・須賀川市中山63-1)

参加対象者 高校生以上*学生さん、若者大歓迎。
定員 40名(抽選) *申込締切は514日(木)17時。*参加者多数のときは抽選とし、当選発表は当選者への電話連絡をもって代えさせていただきます。

参加費 無料
ゲスト 平間至(写真家)、ATSUSHI(Dragon Ashダンサー)、 阿部徳和(塩竈市役所建設部長)、高橋英良(株式会社小島蒲鉾店)

申込方法 電話、FAX、Eメールのいずれかの方法で、514日(木)午後5時までに「氏名・年齢・住所・連絡先電話番号・参加人数」を記入の上、お申込みください。参加者多数のときは抽選とし、当選発表は当選者への電話連絡をもって代えさせていただきます。

電話受付時間 月~金曜日(土・日・祝日を除く)午前9時~午後5
連絡先 須賀川市市民交流センター整備室
     電話 0248889183
     FAX  0248729845
     E-MAIL kouryu@city.sukagawa.fukushima.jp
(担当課:市民交流センター整備室)

投稿者: 

stillwater

投稿日: 

2015/5/1